イベント

第5回全国麻雀選手権(マルジャン)に参加とその結果「予選落ちです…」

2017年5月22日に、マルジャンで開催中の第5回全国麻雀選手権に参加しました!
何と近代麻雀でもお馴染みの天牌との協賛?タイアップ?みたいなテイストになっており、
この大会の優勝者及びファイナリストには商品が出るみたいです。

ちなみに予選はオンライン上で、
準決勝以降は都内の雀荘で行われるのでリアルに打てる人でないとそこまで進んじゃダメってことですね。

賞金とルール

全国麻雀選手権では何と賞金総額が1000万円となっており、優勝すれば500万円がもらえます。決勝卓に残っただけでも4位で50万円ですから相当美味しいですよね!

尚、賞金の最低ラインが25~40位で2万円です。
ここまでなら何とかいけるかな?

ルールはウマがワンツーで、参加費も対局も無料です。
これなら参加しない理由が一切ありません。

今回私は一般部門からの参加となりますが、この場合はネット上での予選が2回あります。一次予選がMaru-Janで2回対局し、合計70pt以上で突破となります。つまり1回でもラスを引いたらもうジ・エンドって感じ。少なくとも2着をキープしないと難しそうな予選突破ルールです。

結果は見事、予選落ち…

半荘2回の超短期決戦なのでそのための戦略が必要なのはわかっていましたが、
やっぱりたったの2回だと運の要素が強すぎでそのコントロールがマジで難しいです。

飛び上等!の初心者が入るとそれだけでゲームバランスが崩れますので、
ホント今回はそれにやられてしまった感じ。

3着目からいい配牌ももらってこれから盛り返すぞ~って時に初心者が自分の都合だけで打ち始めたものだから私もその道連れになりました。
盛り返す前に飛ばれてしまって1半荘目は3着で終了。
2半荘目も結果奮わず、合計-44.5ptで終了となりました。

[box color="pink" title="Maru-Jan始めるならこのページを読んでGO!"]
オンライン麻雀好きな管理人が日々打っているMaru-Janについてポイントをまとめています!ここを読んでマルジャンの世界に飛び込んできてください!

[/box]

-イベント

© 2021 オンライン麻雀(アプリも)おすすめ発表!ネット麻雀で対局して検証