Maru-Janプレイ日記

2017/8/9 ラス(飛び)、トップで振幅の大きな麻雀に反省

本日もC2リーグでの対局をしたんですが、
1局目がトビでラス、2局面がオーラスでまくってのトップとなりました。

2局目も下手したら3着くらいで終わるような微妙な麻雀で、
結果として運に助けられた形になって非常に反省ですね。

尚、1局目では役満のテンパイを久々に入れるも空振り。
四暗刻積もれるか~と思ったんですがダメでしたね。

これ以外の見どころはありません。
自分でも恥ずかしいくらいに放銃して、それを穴埋めしようとして飛びました。

2局目では南場になって初めての和了り。
満貫ツモでした。

で結果的に最終局となった南四局1本場での点棒状況が、
・自分:20300点
・東家:32200点(トップ)
・南家:29800点
・西家;16700点
です。

トップまで約2万点の厳しい状況でしたが、
この三色を最終形に期待させてくれる配牌から・・・

4順目にテンパイを入れてトップの東家から出上がりロン!
裏ドラも乗って跳満直撃のデバサイをかましてやりました。

ちょっと出来過ぎな感じもしますが、
今日の1半荘目でトビのラスを喰らっているので非常に有難い逆転トップとなりましたね。

でも2半荘の合計で当然ポイントはマイナスです。
最初の半荘でもう少しセーブしておくべきで、そうすれば最悪でもとんとんで終われたのに~って感じですよね。

[box color="pink" title="Maru-Jan始めるならこのページを読んでGO!"]
オンライン麻雀好きな管理人が日々打っているMaru-Janについてポイントをまとめています!ここを読んでマルジャンの世界に飛び込んできてください!

[/box]

-Maru-Janプレイ日記

© 2021 オンライン麻雀(アプリも)おすすめ発表!ネット麻雀で対局して検証