Maru-Janプレイ日記

これは珍しい!ホンイツにダブロン刺さるという不運!

丸雀プロリーグの天位卓に昇格してから初めてのリーグ戦ですが、
昨日今日でもう5半荘も打ってしまいました。

しかも昨日はラス、3着という最悪の結果、
でも今日はトップを2回連続で取って最後に3着。
なんとかポイントはちょっとだけプラスという感じです。

特にMaeu-janプレイ日記として書くことはなさげだったんですが、
最後の最後に珍しい局があったので紹介しますね!

ホンイツにダブロンの悲劇!

私ではないのですが対面さんが悲劇の主人公です。
南三局でトップが36300円、ラスが私で10900点です。
まぁ平たいと言えば平たい。
でもトップを狙うにはちょっと厳しいかもという状況。

この局の終盤、私と上家が同じ14萬待ちでテンパイしていたところに、
対面が4萬をズドン!!
ともに満貫で16,000点の失点となり一気にラスに落ちました。

このおかげで私はラス回避になったんですが、
オンライン麻雀でもリアルでもホンイツのダブロンってけっこう珍しいと思います。
刺さった瞬間、うわっ!って感じでしょうね(笑)
これからもわかるように、Maru-janではダブロン有りです。頭ハネではありません。
まぁ普通のフリー麻雀でも今は(昔から)ダブロン有りが主流ですけどね!

[box color="pink" title="Maru-Jan始めるならこのページを読んでGO!"]
オンライン麻雀好きな管理人が日々打っているMaru-Janについてポイントをまとめています!ここを読んでマルジャンの世界に飛び込んできてください!

[/box]

-Maru-Janプレイ日記

© 2021 オンライン麻雀(アプリも)おすすめ発表!ネット麻雀で対局して検証